会員の皆様へ

諏訪商工会議所のご案内

諏訪商工会議所の事業活動

経営についてご支援いたします

創業・起業される皆さんご相談ください

会員の皆様はお得で安心、会議所の共済制度

ビジネスサポート



アクセスMAP
〒392-8555
長野県諏訪市
小和田南14-7
TEL:0266-52-2155
FAX:0266-57-1010
info@suwacci.or.jp

貿易証明書の発行

諏訪商工会議所では、海外取引において欠くことのできない貿易関係証明書の発給を行っています。

詳細は、 諏訪商工会議所までお問合わせください。

■主要国における放射能検査等の輸入規制と政府の対応について■

 東日本大震災・東京電力福島第一原発事故を受け、輸出者が輸入者から「放射能汚染されていないことを証明する書類」を求められるケースが出ています。商工会議所自らが「輸出貨物が放射性物質に汚染されていない」といった証明書を発給することはできませんが、輸出者が作成した自己宣誓文に対する「サイン証明」で対応することは可能です。
ただし、輸入貨物や輸入相手国によっては、県もしくは政府発行の証明書を要求されたり、輸入停止措置が取られている場合があります。主要各国の対応については、下記ホームページをご覧ください。
サイン証明については、諏訪商工会議所までお問合せください。

JETRO日本貿易振興機構 http://www.jetro.go.jp/world/shinsai/navi.html

 

 ~ 原産地証明等貿易関係証明に係るお知らせ ~

ドバイ向け衛生証明書(サイン証明)の書式規格化について(2010.12.05)

 アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ向け輸出に関して、日本製食品等に係る「衛生証明書」(Health Certificate=サイン証明)の申請フォームが規格化され、平成23年11月1日より完全実施されるとの通知が外務省経由でありました。
 これまで、ドバイ向けの衛生証明書は定まった書式がなく、輸出企業の任意の表現・表示に委ねられていましたが、今後はドバイ市庁規定の書式のみが有効となります。
 つきましては、今後ドバイ向けに衛生証明書の発給申請をされる事業所は、諏訪商工会議所へお問い合わせください。
 なお、当該規格フォームはドバイ市向けの日本製食品等の衛生証明書に適用され、UAEの他の首長国・市に適用されるものではありません。

1.サイン証明の申請フォーム
・証明書フォーム(輸出企業のレターヘッド)
・添付シート

2.運用開始
 2011年(平成23年)11月1日(ドバイ市の通関日:現地時間)
 *上記期日までの移行期間にあっても、当該規格フォームでの申請は有効です。


3.本件に関する問い合わせ
※フォームへの記載方法等、内容に関するお問い合わせは、直接ドバイ市政庁へお願いいたします(英語)。
ドバイ市政庁食品管理局
Mr. Ahmed Mohammed Khalifa
e-mail:amkalifa@dm.gov.ae
Tel:+971-4-206-4028

以上
 

このページの先頭へ戻る