会員の皆様へ

諏訪商工会議所のご案内

諏訪商工会議所の事業活動

経営についてご支援いたします

創業・起業される皆さんご相談ください

会員の皆様はお得で安心、会議所の共済制度

ビジネスサポート



アクセスMAP
〒392-8555
長野県諏訪市
小和田南14-7
TEL:0266-52-2155
FAX:0266-57-1010
info@suwacci.or.jp

「改正道路交通法」が平成29年3月12日より施行されます

改正道路交通法 平成29年3月12日から、普通自動車、中型自動車、大型自動車に加えて車両総重量3.5トン以上7.5トン未満(最大積載量2トン以上4.5トン未満)の自動車が、「準中型自動車」として新設され、この自動車に対応する免許として「準中型免許」及び「準中型仮免許」が新設されます。

 それにより、普通免許で運転可能な車両の大きさが現行の普通免許に比べて小さくなり、新たな普通免許では、いわゆる2トン車が運転できなくなります。

  これに伴い、運転者並びに運転管理者の錯誤・法の不知等により、普通免許所持者が普通免許で運転することができない「準中型車」を運転する無免許運転や、運転管理者が普通免許所持者に対し無免許運転を下命する事案等の発生が懸念されますので、ご注意ください!

 1.準中型免許の新設
  ・準中型免許は18歳から、普通免許がなくても取得が可能です。
  ・準中型車で運転できる自動車は、
    準中型車 車両総重量7.5トン未満(最大積載量4.5トン未満)
    普通自動車 車両総重量3.5トン未満(最大積載量2トン未満)

 2.新たな普通免許で運転できる自動車は、
   普通自動車 車両総重量3.5トン未満(最大積載量2トン未満)に変わり、
   どちらか一方でも超過していると無免許運転となりますので、ご注
   ください。

 3.すでに普通免許を保有している方、改正法施行前に普通免許を取得された方
   準中型免許(5トン未満限定)に移行し、引き続き
   車両総重量5トン未満(最大積載量3トン未満)の自動車
   を運転することができます。

 4.無免許運転に注意!
   3月12日以降に普通免許を取得した方が、車両総重量3.5トン(最大
   積載量2トン)を超えている自動車を運転すると無免許運転となります。

   事業所の運転管理者等は、従業員の運転免許証について十分把握の上、
   無免許運転をさせることがないようにしてください。

  ※詳細は以下のURLをご覧ください。(外部リンク・長野県)
   http://www.pref.nagano.lg.jp/police/menkyo/etc/kaisei170312.html

 ○お問合せ先
  長野県警察本部 東北信運転免許課 試験係
  電話:026-292-2345