2012_6月

今月の記事よりP10「魅せられて」のコーナーを紹介します。

こだわりピッツァの移動販売

ピッツァ サンタローザ 滝澤宗徳さん

サンタローザ.gif 車に乗せた赤い薪窯で丹念に焼き上げる「ピッツァ」の移動販売のお店を始めたのは、昨年の7月。イタリアカラーの大きなワゴンで、各地に美味しいナポリピッツァをお届けしています。

 元々は家業を継ぎ、大工として働いていました。30歳の頃、今まで食べたことのないピッツァの美味しさに衝撃を受け、これを作りたいと一念発起。数年間レストランで修業し、毎晩、生地を研究しました。その後、商工会議所で創業相談に乗ってもらい、開業。現在では、幅広い年齢層のお客様に食べていただけるようになりました。

嬉しい瞬間

 店名の「サンタローザ」は、大好きなイタリアのドルチェ(デザート)の語源からとりました。いわゆる具だくさんの「ピザ」とは違い、シンプルゆえに生地の良し悪しが味を左右する「ピッツァ」。気温や湿度に影響されるため、毎日天気予報とにらめっこしながら生地を仕込みます。小麦粉やトマトソースはイタリアから取り寄せ、ルッコラやバジルなどは、全て妻の父が育てた有機野菜を使用しています。「想像していた味と違ったよ」と、良い意味でお客様の期待を裏切ることができた時が何より嬉しい瞬間です。
最初の壁は、まずお客様に来店していただくことでした。気軽に立ち寄っていただけるような看板やチラシを何度も作り、ブログやfacebookをこまめに更新するなど工夫と試行錯誤を重ねました。そして、来ていただいたお客様への応対をおろそかにしたくないと強く思い、接客担当の妻と二人で店を切り盛りしています。味の良さはもちろん、来てくださったお客様とのコミュニケーションを今後も大切にしていきたいと考えています。

一番食べて欲しい人

 実は、一番ピッツァを食べて欲しいのは、ご年配の方々です。生地やチーズが重そうと敬遠されがちですが、このピッツァなら楽しめると知って欲しい。あるナポリピッツァのお店で、客席がおじいちゃんおばあちゃん達で埋め尽くされている様子は圧巻でした。そんな姿が今の目標です。
「まずは一度」

 近い将来、自分達のお店を持つのが夢です。今のお店のイメージはそのままに、現在のお客様にもそのまま足を運んでもらえるお店を作りたいと考えています。そのためにも、移動販売で様々な場所に出向き、より多くの方々に「まずは一度」食べていただくきっかけを作りたいと思っています。

Pizza Santarosa 
Email santa-rosa@softbank.jp
Tel 090‐5534‐2982

*出店場所は下記をご覧ください。
URL www.lcv.ne.jp/~mt611/
facebook www.facebook.com/
 munenori.takizawa

 

--

主な内容

371_P1.pdf(表紙:水谷心さん「諏訪湖サービスエリアにて」)

371_P2_3.pdf(特集:平成23年度事業報告)

371_P4_5.pdf(マンスリートピックス:提案型補助金採択、小池康博教授研究室訪問、よいてこ実行委員会 他)

371_P6_7.pdf(インフォメーション:全国安全週間の実施、通りから見える緑と花のコンテスト、貿易関係証明発給、他)

371_P8.pdf(技能五輪特集、「諏訪市で実施される職種の紹介」について)

371_P10_11.pdf(「魅せられて」、行事予定ほか)

371_P12.pdf(諏訪よいてこ参加者募集)

以上

以上