2013_1月

2013_1.jpg

年頭のご挨拶

 

諏訪商工会議所 会頭 藤森郁男

藤森郁男新.jpg

 新春を迎える喜びに感謝申し上げます。会員の皆様にはご家族お揃いで、新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。

 平成24年は、震災の重荷を背負ってスタートし、国内の諸問題を改めて見つめ直した一年でありました。また、世界経済の影響が国内に及び、大手家電メーカーの経営悪化等、当地域でも大きな影響を受けた企業が少なからずあったと聞いています。一方で、主要国において、政治の交代期を迎え、我が国においても政権が交代しました。

 新しい政権の下、世界情勢の改善や国内経済の復興を願って新春を迎えました。新政権下で方向付けされるであろう経済再生と雇用、社会保障と税の一体改革の問題やエネルギー政策などの問題は、産業界にとっても大きな課題になってくるだろうと重要視しています。将来を見据えた確固たる政策に商工会議所としてもしっかりと要望し、取り組んで参りたいと思います。会員の皆様はじめ、関係各位のお知恵とお力を頂きますようお願い申し上げます。

 昨年を振り返りますと、当所では商工会議所としての基本事業の推進にとどまらず、「賑わいと活力」を創出するため、新たな種を撒く事業に取り組んで参りました。

 

技能五輪大会の開催

 大きな事業のひとつとなった「長野技能五輪・アビリンピック2012」には、諏訪地域から27名の選手が出場し、金メダルを含む11名が入賞しました。特に当所で発掘・育成にかかわった多くの選手が活躍してくれたことが何よりも嬉しいことでありました。

 また、当所が担当した支援事業には、予想を超えるのべ1万8千人が来場し、様々な成果がありました。同大会の開催を契機に当地域の技能者育成、技能レベル向上を図り、将来の地域産業を支える若手技能者育成につなげていくことが重要であります。

「賑わい」の創出に向けて

・まちじゅう芸術祭

 「諏訪の長い夜」の開催を核に、アートを切り口とした、多彩な参加型プログラムを諏訪湖アートリング協議会と連携・企画し、諏訪の観光資源等を体験してもらう着地型体験イベントを昨年7月下旬から2ヶ月間集中的に開催しました。

 「芸術」を切り口に地域内外の交流促進を図る事業を展開しました。「ものづくり×アート」という新たな視点を取り入れた企画展示や、商店街に学生の作品を展示してまちを回遊するイベント等を実施し、のべ1万7千人の観光客をはじめ、地域住民の滞在・周遊を促進することができました。

・緑と花のコンテスト

 まちづくり推進本部を中心に2年目となる「緑と花のコンテスト」を開催しました。新たに次世代を担う子どもに訴求するため学校部門を新設、市内2小中学校が参加し、会員造園業者がボランティアで指導にあたりました。他にも、技能五輪や工業メッセが開催される会場に諏訪市と協力しコスモス花壇を製作しました。来場者をもてなすと共に「美しいまち」の実現に向けた足がかりとなりました。

・並木deマルシェ

 また、試験的な取り組みとして9月に「並木deごちそうマルシェ」を、諏訪観光協会・諏訪湖温泉旅館協同組合等の実行委員会組織のもとに、並木通りの一部を歩行者天国にして開催し、近隣の飲食店・酒造組合等20店舗が出店し、大変賑わいました。

・「すわともカード」の誕生

 地元商店の利用を促進しようと「すわともカード」が誕生しました。地域振興に貢献することを第一に、大型店には無い個店ならではの魅力でお買い物が楽しく出来るよう工夫され、物販・飲食・サービス各業種で利用できるポイントカードとなっています。会員事業所の有志が中心となり、運営母体会社「まちづくり諏訪」を設立し事業展開を図っています。当所も諏訪TMOを主体に支援させていただいています。是非、多くの事業者のみなさんに加盟いただき、利用促進を図ってまいりたいと思います。

・自転車を核に新たな取り組み

 現在、新たな観光振興の切り口として「スワサイクルプロジェクト(スワクル)」を調査事業として実施しています。これは、地域のもつ資質を最大限に活かし、自転車を基軸とした地域活性化策を、観光・商業・工業で統括し、強いブランドに育て、自転車を中心とした「まちづくり」を提唱することで、健康的で、環境にやさしく、安全な自転車先進国『スワ』を作り上げることを目指しています。

 

賑わいと活力の創造へ

 湖畔に輝く光の粒は、それぞれに個性を発して共演し、暗闇に希望と賑わいの明かりを灯しています。

 諏訪商工会議所は、諏訪市内最大の経済団体として会員の皆さんが手をとり合い、知恵を出し合い、行動し、地域経済の発展を目指して、活動してまいります。また、今年は24期から25期へのバトンタッチの年であり、10月には改選期を迎えます。掲げましたスローガン「賑わいと活力のある街『諏訪』を創造する」の実現に向けて、会員事業所の皆様をはじめ、関係機関と連携して、本年も活動して参ります。

 終わりに、関係各位の皆さんに感謝申し上げ、会員の皆様の益々のご発展とご健勝を心よりお祈り申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

 

平成25年1月会議所ニュース(本紙→No378_2013_1.pdf

主な内容

P1_P12(表紙:水谷心さん「新年の八ヶ岳山麓」)

P2_3(年頭のご挨拶、会頭・市長・議長

P4_5(年頭のご挨拶日商会頭、今年の抱負「巳年生まれの方に聞きました。」)

P6_7(マンスリートピックス:湖畔の賑わい―諏訪湖のイルミネーション、「まちゼミ」スタート)

P8_9(インフォメーション:2・3級販売士資格更新講習会のご案内、決算等説明会、他

P10_11(「行事予定、新会員紹介

以上

 

以上