2013_10月

2013_10月(No387)よりP10魅せられてのコーナー。
すわ姫会   今井美紀さん(かたくら 諏訪湖ホテル若女将)さんのご紹介です。

女性ならではのアイデアを出し合い、行動力を発揮していきたい

m_imai.jpg

 諏訪湖ホテルに入社して5年、9月1日から諏訪湖ホテル初の「若女将」として、気持ちを新たに働いています。諏訪湖ホテルでは初の女性管理職となりますが、その経緯には、女性の斬新な意見や感性を取り入れていきたいというホテルの方針があります。若女将といっても、私はホテルの「チームリーダー」として考えています。ベテランスタッフも私と年の近い若手のスタッフにも、「ささいなことでも話しかけてほしい。」と伝えています。私自身、スタッフの中では若い方なので、ベテランスタッフはもちろん、若手スタッフも話しやすいと感じてくれているようです。そのため、スタッフとの距離感もとても近く、職場の雰囲気も明るくなり、従業員からもいろんなアイデアが出るようになりました。

すわ姫会に参加して

 「楽しく!!」をモットーに「すわ姫会」に積極的に参加させていただいています。定例会では、「今の景気はどう?どんなニーズがある?」といった情報もシェアできるので、職場の中だけでは見えないものも見えてきて、視野が広がっています。また、多くの先輩方のお話をお聞きする機会にもなり、とても勉強になります。女性同士の話は尽きませんし、「諏訪地域の底上げをしよう!」という目標に向かっているため、大きなパワーが生まれています。すわ姫会発足時には社長、支配人をはじめ、従業員からも「諏訪湖ホテルからは今井美紀しかいない!」と推薦していただきました。女性ならではのアイデアを出し合い、型にはまらず、持ち前の行動力を発揮していきたいです。さらに飲食店の方々とも連携をして、諏訪地域の発展のためにさまざまなプランを実行できればと考えています。

今井美紀らしさを前面に

 今後は、お客様に「諏訪湖ホテルに泊まって良かった」「来て良かった」と思ってもらえるのはもちろんのこと、スタッフにも働く喜びを感じていただけるようなホテルを創っていきたいです。「気軽に入れるホテル」というイメージづくりのため、昼間の時間帯のラウンジを女子会やお茶会ができるようにして地元の方にも利用してもらおうというアイデアも出されています。そうしたアイデアを実現できるよう、計画を練っていきたいと思います。これからも諏訪湖ホテルらしさ、今井美紀らしさを前面に押し出して、伝統ある諏訪湖ホテルをより良いものにできるよう、いろんなことにチャレンジしていきたいと考えています。

※すわ姫会…諏訪地域で観光業に携わっている女性が、総勢21名で活動しています。女性の感性や行動力を生かして、人にやさしい観光地づくりを目指しています。

 
 

今月の表紙

「八ヶ岳山麓の秋」 絵・文/水谷心さん

387_2013_10.jpg

 もう随分前のことになるが、八ヶ岳の美しさに惹かれて、毎週のように東京から通ったことがある。四季それぞれに美しい八ヶ岳の風景だが、秋の美しさは、また何とも言えない。
 八ヶ岳登山には、いろいろなコースがあるが、諏訪ICで降りた時には、茅野市街を抜けて唐沢鉱泉に向かう。ここに車を置いて、黒百合ヒュッテから天狗岳へと登る。比較的容易なコースで、初めの頃はよく使った。もう一つは、桜平まで車で入り、夏沢鉱泉からオーレン小屋を経て硫黄岳に登る。変化に富んだコースで想い出深い。もちろん、美濃戸口から入り、行者小屋を経て主峰の赤岳や阿弥陀岳に登ったことも数え切れない。
 考えてみれば、こうした八ヶ岳の美しい自然や風景との出会いが、私自身の感性を支えているのかもしれない。美しい信州に生まれ、美しい自然に触れてこられたことを感謝しなければいけないと思う。
 表紙の絵は、唐沢鉱泉への道を少し外れた、田んぼの土手で描いてみた。目に焼き付いている八ヶ岳山麓の美しい紅葉が入り混じっているかもしれない。八ヶ岳は、もう間もなく本格的な秋を迎えるだろう。雪に覆われる前に想い出の峰々を歩いてみたい。

平成25年10月会議所ニュース本紙
→PDF
387_2013_10.pdf

主な内容

P1(表紙:水谷心さん「八ヶ岳山麓の秋」)

P2_3魅力あるSUWAブランドの創出を目指して 諏訪圏工業メッセ2013

P4_5(マンスリートピックス:永年勤続者表彰式、諏訪湖まちじゅう芸術祭閉幕他)

P6_7インフォメーション:日商簿記検定の申込がはじまります、商業まつりのご案内他

P8(「ホームページにブログ、SNS。情報発信に効果的な手法とは?」

P9(本紙のみ掲載:快進撃企業に学べ_坂本光司さん、トレンド通信_渡辺和博さん)

P10_11(魅せられて(会員さん紹介)、「行事予定、新会員紹介

P12小規模企業共済のご案内)

以上

以上