2013_5月

2013_4月(No382)よりP10魅せられてのコーナー。今回は、NTT東日本‐長野 諏訪支店 営業部 オフィスソリューションマネージャー 小山 いずみさんのご紹介です。

 

「お客様からの信頼をいただけるような

営業マンでいたい」

NTT.jpg

 

 営業の仕事に携わったのは18年前。まだ会社の名前が電電公社であった頃には、 「174」の番号案内等をしていましたが、縁あって現在の業務に移りました。3ヶ月に及ぶビジネスマナー研修を受けた後、1ヶ月間の先輩の同行を経て、一人で営業先をまわることができるようになりました。

 

 

営業は奥が深い

 諏訪支店では、現在20名ほどの社員が働いています。その中で、営業担当は5名。内4人が男性で、唯一の女性が私です。以前は飛び込み営業を行う機会もありましたが、現在では担当のお客様を持ち、それぞれのお客様の現状を把握して、お客様に合った提案ができるよう、責任を持って担当しています。

 「営業は非常に奥が深い仕事である」と日々、感じています。お客様のニーズは多種多様で、その場で即答できないこともしばしば。マニュアルにないことの連続で、「問題に突き当たったら、すぐに調べる」ことの積み重ねで成り立っています。会社で取り扱う業務の多様化も、その背景にあります。昔は電話関係のみでしたが、今はデータネットワークも取り扱うようになり、非常に目まぐるしい変化のある世界となっているのです。そのため、新しい情報を取り入れる努力は、常に必要とされています。

営業の魅力

 そんな営業の魅力は、色んなお客様との繋がりが持てる、ということ。担当した工事が終わり、喜んでいただくことはもちろん、その際に名前を覚えてくださり、後に指名でお仕事を依頼されることもあります。そんな時は、普段以上の大きなやりがいや喜びを感じることができます。また、苦労して注文が取れた時の達成感は、営業ならではのものだと思います。

 何より、家庭と仕事とを両立しながらここまで続けてこれたのは、周りの方に教えていただき、そして助けていただいたおかげ。先輩からはもちろん、後輩への指導からも学ぶことはたくさんあります。そんな貴重な経験を積み重ね、そのありがたみを感じながら仕事をすることができています。

 現在の目標は、「お客様からの信頼をいただけるような営業マンでいたい」ということ。お客様との間で最も必要とされるのが、信頼関係を築くことです。私自身を信頼し、仕事を任せてくださるお客様の気持ちに応えられるような対応や、また状況に沿った提案を行っていけるよう、これからも営業の世界を極めていきたいと思っています。

㈱NTT 東日本ー長野諏訪支店 清水2丁目4ー17 電話0266(54)1132

今月の表紙

「つつじ祭り」絵・文/水谷心さん

表紙5月仮.jpg

 早々と咲いた桜が、何度も雪に見舞われるような、寒暖の激しい春の始まりだったが、いよいよ5月を迎え、本格的な緑の季節がやってきた。

 5月の花といえば、やっぱり「つつじ」だ。つつじの名所は数々あるが、諏訪地方では、中部日本一といわれる「鶴峰公園」が名高い。この公園には、子どもの頃の思い出もあって懐かしい。随分昔のことになるが、確か上諏訪駅から汽車に乗って岡谷駅で降りた。そして、鶴峰公園までは、30分以上も歩いて行ったかと思う。ちょうど満開のつつじに埋め尽くされた公園は、お祭りの出店もあって、とっても楽しかったことを覚えている。

 ところで、このつつじの名所は、ちょっとした間違いから始まったというからおもしろい。昭和の初めころ、片倉製糸から寄付を受けた土地に、つつじを植えようとして、300株を埼玉県の安行に注文したところ、「あの片倉なら・・」ということで、貨車3台分のつつじが送られて来たという。村の人達は、返すわけにもいかず、何日もかかって全山に植え込んだというのだ。大きな成功は、小さな失敗や間違いから始まることが多いものである。

 今年はつつじの開花も早いかもしれない。花が咲き始めたら是非とも訪れてみたいと思う。

平成25年5月会議所ニュース(本紙→PDFNo382_2013_5.pdf

 

主な内容

P1(表紙:水谷心さん「つつじ祭り」)

P2_3(「ザ・ビジネスモール」を活用しよう!

P4_5(マンスリートピックス:会員観桜会、まちゼミ報告他)

P6_7インフォメーション:専務理事就退任のご挨拶他

P8(「商業、サービス業の設備投資を応援する特別な税制措置ができます。」

P9(本紙のみ掲載:快進撃企業に学べ_坂本光司さん、トレンド通信_渡辺和博さん)

P10_11(魅せられて(会員さん紹介)、「行事予定、新会員紹介

P12(諏訪よいてこ参加者募集)

以上

以上