2014_12月

 

2014_12月(No401)よりP10魅せられてのコーナー。すわ姫会 五味 由梨奈さん(リラクゼーションサロンPlumeria)のご紹介です。

プルメリア五味様記事用.jpg
諏訪の地に根ざした活動をこれからも続けていきたい
 
地元にリラクゼーションを
 
 今年の6月、諏訪市四賀赤沼にて完全個室のリラクゼーションサロンを始めました。本場のバリで習得した技術と、都内のサロンで習得した各国の技術を活かし、お客様にからだの内側から健康になって頂くことで「元気」を与えられるお店を目指しています。3月まで東京に住んでいたのですが、自分が生まれ育ったここ諏訪で本当にいいものを広めたい!という気持ちで戻ってきました。
 リラクゼーションというのは施術を受けてみて初めてその良さがわかります。個人サロンは初めての方には来て頂きにくく、そのハードルをどう下げられるか、良さをどう伝えられるか日々考えています。先日、施術している動画をホームページに追加掲載しました。またお客様に満足して頂けるよう、リラックスできるアジアンな癒しの空間づくりの演出や、おひとりおひとりのからだの状態にあった施術を心がけています。最近では、お客様からのご要望をヒントに、メッセージ付ギフトチケットの販売も始めました。ご家族やお知り合いへのプレゼントとして、多くの方に是非ご利用頂きたいです。
 
経営者としての実感
 
 お店をオープンさせてまだ半年ですが、勤めていたときとの違いに最初戸惑うこともありました。今まで雇われたことしかなかったので「お客様に来て頂き施術することが自分の仕事」だと思っていたのが、最近になってようやく「収入にならないことも仕事」だと気付きました。時間単位でお給料が発生するのが仕事ではなく、空き時間を使ってお店のことを考えていることも仕事のひとつで、経営者というのはずっと仕事をしているものなのだと改めて実感しています。
 
すわ姫会の一員として
 
 すわ姫会には、㈲ぷれぜんとの蓑島専務にお誘い頂いたのがきっかけで入会しました。先日初めて定例会に参加したとき、みなさんが諏訪を
良くしようと色々アイディアを出しているのを目の当たりにして、そのエネルギーに圧倒されました。その日は上諏訪駅の草取りやプランターを設置したりもして、久々に地域のために何かできたというすがすがしい気持ちになりました。私くらいの年齢だと交友関係が同年代のみになりがちですが、普段接することのないような様々な立場の方々とお話しする時間ができたことをとても嬉しく思っています。
 相手に喜んで頂くことが自分の喜びになります。人の為になり、相手と顔を合わせて会話ができる仕事なので、とてもやりがいがあり毎日が充実しています。忙しくはたらくことが大好きで、思い立ったらすぐ行動!の自分ですが、この地に根ざしてこれからも活動していきたいです。
 
平成26年12月会議所ニュース本紙
→PDF
2014_401_12.pdf

主な内容

P1(表紙撮影場所:富士見パノラマスキー場(諏訪フォトライブラリ(外部リンク)より))

P2_3(マル経融資のご案内) 

P4_5(臨時議員総会、どん丼食楽祭、百年企業表彰、法人会セミナー、就職説明会)

P6_7(小規模基本法・小規模基本計画、決算など説明会及び個別指導会、他)

P8_9(アクサ生命、快進撃企業に学べ、トレンド通信*本紙のみ掲載)

P10_11(魅せられて、行事予定、新会員紹介)

P12(新年会案内、特定商工業者負担金納入のお願い)

以上