会員の皆様へ

諏訪商工会議所のご案内

諏訪商工会議所の事業活動

経営についてご支援いたします

創業・起業される皆さんご相談ください

会員の皆様はお得で安心、会議所の共済制度

ビジネスサポート



アクセスMAP
〒392-8555
長野県諏訪市
小和田南14-7
TEL:0266-52-2155
FAX:0266-57-1010
info@suwacci.or.jp

お客様が『離れたくない』と思うお店(企業)になりたい!そんなときに何から始めればよいかを考えるゼミナール

今、お客さまに直接商品やサービスを販売するサービス業、小売業、宿泊業等々の皆さまにお伝えしたいコトです。

僕自身(職員:中沢)が数ヶ月前に気がついたことです。顧客セミナーご案内.jpgダイレクトメールやサンキューレターの講座開催その後、

受講者の皆さまの感想があまりにも良くない…どうしてこんなに反応がないんだろうと疑問に思い、下記を訪ねてみました。

出逢ったお客さまに「ずっと顧客でいたもらう(リピーター)活動」をしていますか?

この質問に対し、ほとんどのお店や企業は「やっていない」とお答えになりました。
その理由は「何をしたらいいのかわからない」がほとんどで、そのため「お客さまに連絡を取る手段を所有していない現状がある」コトに気が付きました。

釣った魚に餌をあげないとその魚は死んでしまう。

例えがとてつもなく悪いですが、ほとんどのお店や企業は同じことをしている。
つまり「折角出逢ったお客さまがリピーター化していない」「そしてそのコトに気付いていない」コトに気付きました。

お客さまが『もう一度行きたい!』と思うお店や企業になりたい!

ほとんどの方がそう願うと思います。

しかし、それを実現するために何をしたらいいのか?がわかりません。
恥ずかしいですが、僕自身も解っていません。

そこで、そんな時に何から始めればよいのかを本年3月まで地元長野県の中小企業のスタッフとして「ずっと顧客でいてもらう企業活動」に従事されていた中塚緑(https://ameblo.jp/midoma66/さんと一緒に考えるゼミナールを開催します。

来年10月には消費税が上がります。過去を振り返ると購買単価は下がり、売上が減少します。それを食い止める方法は「お客さまの来店数を増やす」ですが、れは簡単には実現しません。
1年後の成果に向けて、今から一緒に取り組みましょう。

ゼミナールの申込は下記リンク先からお願いします。

■申込先
https://goo.gl/cSP6ER