簿記検定|出題の意図・講評

簿記出題の意図.png

日本商工会議所では、受験される方々の学習の手助けになるよう、級ごとの「出題の意図・講評」(4級を除く)を作成しております。試験終了後すぐに復習に役立てていただけるよう、まず、出題のねらいや解法のポイントなどを「出題の意図」として公表し、その後、試験結果を踏まえたコメントを「講評」として加えて公表しております。

ついては、簿記検定を受験された、あるいはこれから受験される皆様には、以下の「出題の意図・講評」をご覧いただき、勉強に役立てていただければ幸いです。また、簿記教育に携わる指導者の皆様におかれましては、受験者をご指導いただく際の一助として活用していただき、過去問題のパターンの習得に終始することなく、簿記の知識を応用できる真の簿記能力の養成に向けて、ご指導くださいますようお願いいたします。

➡こちら(外部リンク・日本商工会議所)

このページの先頭へ戻る