新型コロナウイルス感染症 関連情報 詳しくはこちら

決算・確定申告など相談会(個人事業主向)

1.年末調整と源泉税納付個別指導会


1.日時: 令和3年 1月15日(金)・18日(月) 午後1時~4時

2.場所 :諏訪商工会館 5階 大会議室
3.持ち物:
源泉徴収簿、扶養控除等申告書、基礎控除申告書・配偶者控除等申告書・所得金額調整控除申告書、保険料控除申告書所得控除に必要な証明書等の書類(社会保険料控除・生命保険料控除・地震保険料控除・住宅借入金控除)給与支払報告書(総括表、個別明細書)・納付書(徴収高計算書)・事業主・専従者・従業員・扶養親族のマイナンバーがわかる書類・認印・計算機・筆記用具 等

注(1) 令和2年分から給与所得控除額、基礎控除、扶養控除、ひとり親控除、寡婦控除が改正されています。
注(2) 税額がなくても税務署、市町村への申告が必要です。
注(3) 「納期の特例」を受けている方は1月20日(水)が納期限となります。なお、「納期の特例」を申請していない方は、1月12日(火)が納期限となります。
注(4) 市役所へ提出する給与支払報告書、税務署へ提出する給与支払報告書(給与500万円以上)及び法定調書へは、事業主のマイナンバーの記載が必要となります。添付書類として、事業主のマイナンバーのわかる書類(マイナンバーカードの写し又は通知カード及び運転免許証又は健康保険証などの写し 別紙参照)をご用意下さい。
注(5) 配偶者(特別)控除を受けられる方は配偶者の所得金額(見積額)を調べてきていただきますようお願いします。

2.決算書作成個別指導会


1.日時: 令和3年2月15日(月)・16日(火) 
     【午前の部】午前10時~正午
     【午後の部】午後 1時~4時
2.場所 : 諏訪商工会館 5階 大会議室
3.持ち物 :
決算書・前年決算書・帳簿類・筆記用具・計算機・認印 等
◆複式簿記で青色申告特別控除(55万円)をとられる方は期首(R2.1.1)と期末(R2.12.31)の資産・負債を調べて来て下さい。
◆新型コロナウイルス感染症関係の給付金・支援金を受給された皆様、会計処理は『雑収入』で処理をお願いします。

3.確定申告個別指導会(所得税・消費税)


1.日時:令和3年3月1日(月)・2日(火)・3日(水)・4日(木)
     【午前の部】午前10時~正午
     【午後の部】午後 1時~4時
2.場所:諏訪商工会館 5階 大会議室
3.持ち物
決算書・前年決算書・確定申告書・前年確定申告書
国民年金保険料等支払った旨の証明書・保険料等の証明書
年金や給与所得のある方は源泉徴収票・税務署からの「お知らせハガキ」社会保険料控除の金額(国保等)を調べて来てください。

住宅借入金等特別控除申告書・借入金の年末残高等証明書(該当者のみ)
医療費控除を受ける方は各人毎の医療費の金額を算出してきて下さい。
又は健康保険組合が発行する「医療費のお知らせ」をお持ち下さい。
申告者のマイナンバーカードの写し又は通知カード及び運転免許証又は健康保険証などの写し別紙参照

専従者・扶養親族のマイナンバーがわかる書類
電子申告の開始届を提出済みの方でe-Tax申告をする方はマイナンバーカードを持参と、利用者識別番号をわかるようにしてきて下さい。「ID・パスワードの届出完了通知」をお持ち下さい。

配偶者(特別)控除を受けられる方は配偶者の所得金額をわかるようにしてきて下さい。
帳簿類・□筆記用具・□計算機・□認印・□その他申告に必要な書類

令和2年分の確定申告から、e-Tax(マイナンバーカード方式・ID・パスワード方式)での申告、または、電子帳簿保存の申請をされた方(令和2年9月30日までに申請した方)は65万円の青色申告特別控除が受けられます。

○消費税申告で軽減税率を適用の方は、8%と10%に区分をしてきて下さい。
○別紙記載の項目に該当する方は当会場での相談をお受けできません。税務署または税理士へご相談下さい。

※ 所得税の申告期限は3月15日(月)、消費税の申告期限は3月31日(水)です。
※ 税理士に依頼の方は、税理士にご相談下さい。
※青色申告会の令和3年度会費が口座振替でない方は、確定申告の際に年会費3,500円をご持参下さい。
※毎年11月末に開催をしておりました「青色申告決算説明会」は新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐため令和2年度は中止となりました。

参考
「個人番号カード」(マイナンバーカード)の取得方法(諏訪市にお住いの方)
諏訪市役所ホームページをご覧ください→https://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=7568

以上

目次
閉じる