MENU
新型コロナウイルス感染症 関連情報 詳しくはこちら

【4/20まで!】労働保険料 年度更新書類をご提出ください!

目次

労働保険事務組合にご委託されている皆さまへ

令和4年度の労働保険料年度更新について、労働保険事務組合にご委託されている事業所様へご案内いたします。

年度更新書類 提出期限
令和4年4月20日(水)まで

年度更新手続きに伴い、記入や計算の手間を省力化するために、年度更新のシートをご利用いただけます。
当事務組合に事務委託されている事業所様は、下記よりダウンロードしてください。
既にExcelシートをお持ちの事業所様も、以下から再ダウンロードしてください。

年度更新のExcelデータダウンロード

建設業以外の事業所はこちら

建設業で従業員の雇用保険を報告する場合

建設業で事務部門従業員の労災保険を報告する場合

「基幹番号の末尾」とは
労働保険番号14桁(府県2桁・所掌1桁・管轄2桁・基幹番号6桁・枝番号3桁)のうち、基幹番号のいちばん右端の数字のことを指します。

入力方法

  1. Excelシート「内訳表」に従業員の賃金を入力すると、「報告書」に自動入力されます。
    年度途中の入社・退職者、パート・アルバイト従業員の賃金も漏れなく入力してください。
  2. 報告書右上の「6.延納の申請」欄は、一括納付もしくは分納のどちらかを選択してください。
  3. 「5.新年度賃金見込額」欄は、新年度の見込額が前年度と比較して概ね40%以上変動する場合は記入してください。その見込額をもとに、新年度の概算保険料を算出します。
  4. 入力後はB4サイズ(原寸)またはA4サイズ(縮小)で印刷し、報告書下部に御社印を押印のうえ、指定の期日までに事務組合へ提出してください。