新型コロナウイルス感染症 関連情報 詳しくはこちら

7/29 「数売って勝負するか? 高価格で勝負するか?」自社が儲かるポジションが分かる。自社の利益を作る「お金」と「労力」をかけるポイントかけてはいけないポイントが解る説明会

 あなたは現在「数売って勝負していますか?」それとも「高価格で勝負していますか?」実は最近頻繁に耳にする『付加価値』の正体はこの2つ組合せのことで「なんだ、そんなことか」とつぶやいてしまうほどシンプルです。
 すべての事業者はどちらかに重点を置き利益を作っていますが多くの方はそれを無意識に選択しているため自身がどちらの体質なのか案外気づかず「自分は高価格で勝負」を意識していると思っていても実際は「数売って勝負している」体質である事業所に数多く出会いました。
 利益を作るためには「お金と労力をかけるポイント」や「かけてはいけないポイント」があり体質により異なるので自分のポジションが分からないと労力に対し期待した利益が上がりません。
 今回のこの2つの経営体質をどちらも経験した小規模企業経営者が“MQ会計”という自社内のお金と労力の動きがスムーズに理解できる道具を使い「数売って勝負体質」か「高価格で勝負体質」どちらが自社にあっているのかが参加者全員が解るよう説明していきます。

 【注意】
・利益を増やす(付加価値を増やす)手段や手法を学ぶ内容ではありません。
・MQ会計を学ぶ内容ではありません。(お金と労力を説明する道具として使用します)

【こんな事業者におすすめです】
・「数売って勝負するか? 高価格で勝負するか?」自社が儲かるポジションを知りたい。
・自社の利益となるお金と労力をかけるポイント、かけてはいけないポイントを知りたい。

【MQ会計とは】
ソニーが世界戦略のため開発した会計手法。特徴である企業が利益を作る仕組みを社員全員がスムーズに理解できるレベルまで可視化できるため、現在では多くの中小・小規模企業でこの手法を経営に取り入れている。

◯開催日時

・7月29日 14時 から16時

◯内容

・「付加価値」は「数」「価格」の組合せ
・体質により変化する自社のお金と労力を体験する
・自社にあった経費を「かけるポイント」と「かけてはいけないポイント」等…

◯定員

・対面10名、ONLINE(ZOOM)20名 先着順

◯申込方法

◯申込締切

・7月26日 定員になり次第修了

◯会場

・諏訪商工会議所(諏訪市役所南隣)
・オンライン(ZOOMを使用)

◯講師紹介

・共和堂新聞店前経営者(辰野町) 米澤晋也氏(現 (株)Tao&Knowledge)
※詳しくはこちらから講師のwebサイトをご覧ください

◎説明会についての詳しい内容や印刷はこちらの案内をご覧ください。

目次
閉じる