新型コロナウイルス感染症 関連情報 詳しくはこちら

採用にお困りの事業所へ「諏訪市労務対策協議会」をご活用いただけます

諏訪市労務対策協議会とは
昭和39年7月13日市内中小事業所に優秀な人材を採用するため設立され、以来、「人材採用」を主な目的とする市内唯一公的に活動する団体です。採用活動の他、各種労務研修会の開催や雇用安定に係る情報の発信を行っています。また、労務担当者の資質向上、情報交換の場としても活用されています。
諏訪商工会議所は、諏訪市より業務委託を受けて、事務局を設置しています。

活動の目的

当地方の優れた工業・商業等の実態を、職業関係機関、学校等に広く周知し、労務募集の円滑な推進をはかるために必要なあらゆる事業を行うとともに、職業安定行政の施策に協力して地方産業の発展に寄与することを目的とする。

組織構成

趣旨に賛同した諏訪市内の民間事業所並びに、その他公共団体等を以て構成する。
・民間事業所 約80社(内、役員・監事・理事企業15社)
・諏訪市
・諏訪商工会議所

事業

  1. 労働者募集を有効に行うためのあらゆる広報活動
  2. 労務充足対策に関する諸問題の調査及び各種資料の発行
  3. 職業指導、定着補導、職業適性検査の実施に伴う援助
  4. 労務管理に関する講習会、講演会等の開催
  5. その他本会の目的達成に必要な事業

主な活動内容

  • 諏訪地域の企業、約170社掲載。
  • 企業ガイドブックを毎年12月上旬に発行(申し込みは5月頃)
  • 約4,000部発行。求職者へ送付や全国約600の大学等へ送付しています。
  • 県内で最大の企業掲載数を誇るガイドブックとなっています。
  • 企業ガイドのホームページの運用
     長野県で働こう〜諏訪地域就職企業ガイド(work-suwa.jp)
    求職者の皆様に、合同就職説明会の案内や企業検索などにご活用いただいています。
    他にもLINEYouTubeFacebookによる広報活動を行っています。

他にも「新入社員歓迎大会」「高卒求人一覧表配布」「学校及び就職関連機関訪問事業」「国、県、市の雇用・労務関係に係る各種会議」など幅広い活を動をしています。

入会の条件

  • 諏訪商工会議所の会員であること。
  • 基本的に諏訪市内に事業所があり営業していること。
    ※一部条件により、諏訪地域内に事業所があれば入会を認める場合があります。
  • 本会の主旨を十分に理解し、賛同すること。

入会にあたり注意事項
諏訪市労務対策協議会は、諏訪市の補助金・負担金を活用して事業を運営しております。よって、個々の企業利益のためだけに活動しているのではなく、人材確保を通じて諏訪市のさらなる発展へと繋げていくことを目的に活動する団体です。
そのため、労働市場や経済の状況に関わらず、継続的な活動が求められることから、退会は基本的に受け付けません
また、やむを得ない事由で退会した場合を除き、再入会をすることは出来ません。(やむを得ない事由とは、企業の採用計画(景気や経済状況によるもの等)は含みません。)

年会費

毎年6月下旬~7月頃ご請求しています。

4月1日時点の従業員数年会費
1人  ~  49人12,000円
50人 ~  99人25,000円
100人 ~ 199人35,000円
200人 ~ 399人50,000円
400人 ~ 599人75,000円
600人 ~ 799人100,000円
800人 ~ 999人120,000円
1,000人以上150,000円

ご入会の方法・問い合わせ先

諏訪市労務対策協議会 事務局へご連絡ください。
TEL:0266-52-2155(諏訪商工会議所 内)平日9:00~17:00

お電話にて入会条件に満たすか等を確認した後に、下記入会申込書へご記入いただきます。
※申込書を提出後でも、条件相違があれば入会をお断りすることがございます。