MENU
新型コロナウイルス感染症 関連情報 詳しくはこちら

7/26顔の見えない海外顧客を獲得する越境EC 英語翻訳のポイント

目次

 ポストコロナを見据え越境ECの市場が急拡大しています。
自社サイトで始める場合もAmazonなどの越境ECプラットフォームを活用する場合も、英語翻訳次第で、ショップの売上が大きく左右されることをご存じですか?
 商品説明が伝わらない英語になっているために検索で見つけてもらえない、間違った翻訳でブランドイメージや会社の信用が損なわれ選んでもらえない、このような事態を避ける英語翻訳のポイントや、翻訳を業者に依頼する方法などを解説します。
 これらのポイントは、英語ホームページやカタログ、メールなどの海外とのコミュニケーションにも共通して応用できる重要な海外ビジネススキルです。

日時

2022年7月26日(火)13:30〜15:30

講師

エーワン代表
畠山菊花さん
 諏訪市を拠点に中小メーカーの海外展開を支援するエーワンを運営。海外事業の社内体制構築支援、海外業務代行、海外ビジネス人材育成の支援を行う。

山田久美 さん
 松本市を拠点に、国際会議や企業向けの通訳、翻訳、ローカライゼーションなどの英語サービスに従事。専門分野は、製造、機械、ITなどのエンジニアリング。

対象

〇越境ECの担当者
〇英語ホームページやカタログの担当者 
〇今ある英語版コンテンツに不安がある方
〇非対面営業ツールを充実させたい担当者

Contents

〇海外展開で不可欠な「用語集作成」
〇用語統一でSEO対策
〇機械翻訳を使って自力で翻訳する方法
〇翻訳の専門家の選定方法、依頼方法

お申込み方法

7/22までに専用WEBフォームよりお申込み下さい。
https://forms.gle/qzAQ5wTLi9voi7mE8

Youtube_チャンネル登録

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる